【最新!住まいの情報】

知って得する最新の住まい情報をお届けします。

住まいの情報は日々更新されています。
ベストなマイホームづくりにベストな情報を
ここで発信しています。

贈与で変わる住宅取得

こんにちは!

スカイ営業部小林です。

今回のタイトルは、ちと難しい話です。

しかし、大変重要な話。


最近お会いしたお客様から、このようなご相談を受けました。

お客様:「子供たちの新築に資金を少し出したいんだけど・・・」

うらやましいお話です。

実に、よくできた親御さんですね。

私の両親も・・・

こんな事あったら・・・

・・・

やめときましょう(笑)

ただ、私も娘たちが住宅を取得する際、こんな協力が出来るのだろうか・・・

など、考えますね。


話に戻ります。

このお客様の気になっているのは・・・

そう!贈与税です。

住宅資金の援助となれば、相当な金額と推測されます。

私:「おいくらぐらい援助されるご予定ですか?」

お客様:「贈与税の事があるからね・・・」

お客様:「非課税枠がありますよね?」

そうなんです。

最近は、消費税増税に伴い住宅の着工が減る事を回避するよう、贈与税に非課税枠を設けているのです。

「住宅取得等資金贈与の非課税特例」です。

BDBBC2F0BCE8C6C0C5F9BBF1B6E220C8F3B2DDC0C7C0A9C5D9A1A1C0E2CCC0BFDE.png
160421.gif
↑ 来年(平成29年)の9月までの非課税枠は1200万円なんです。


住宅取得を考えていらっしゃるお客様、ダメもとで親御さんにオネダリしてみても良いかも知れませんよ。




住宅ローンについて

スカイ営業部小林です。

TVでは、東京築地の豊洲移転について、連日報道されています。

土壌汚染・・・

不可解な騒動ですよね。

興味津々な反面、山口とは直接関係無いので・・・

と考えてしまう自分もいる。

全国ネットなら、他にも多くの国民に向けて発信することもあるように思えるのですが・・・。


たとえば、経済。

家を検討される方が気になるのは、金利動向ではないでしょうか。

実は2016年8月の金利は《史上最低金利》をたたき出したんです。

9月はやや上昇しましたが、このニュースなどは大きく伝えるべきだと思うのです。

この超低金利時代に報道しておけば、家を検討されている方のみでなく、他の方も購買意欲が沸き

デフレ脱却に一役買うのではないでしょうか?

そもそも視聴率至上主義のキー局には無理なんでしょうかね?

IMG_3539.jpg
上記は最新の金利動向です。

今がいかに低金利時代か、お解かりだと思います。

IMG_2880.JPG
モデルハウスは週末いつでもオープンしてますので、お立ち寄り下さい。

場所や内容をお知りになりたい方はコチラまで↓↓↓

《問い合わせ先》083-934-3080まで 株式会社スカイ本社






メンテナンス

こんにちは!

営業部小林です。

今回のテーマは「メンテナンス」

弊社の場合、新築を計画される多くのお客様は、紹介により出会う方が多くおられます。

昨年私が担当させていただいたお客様は、100%ご紹介で出会った方ばかりでした。

そのご紹介先は、OB客様、不動産業者様、協力業者様、友人とあります。

特にOB客様からのご紹介は説得力もあり、ご成約に至るケースが多くございます。

そのため、私どもはOB客様との繋がりを大切にしております。

その繋がりの一つが「アフターメンテナンス」となります。

住宅メーカーはどこも行っていることですが、私どもは極力営業担当も同行し、お客様とコミニュケーションを計ります。

お子様が大きくなられた、ご家族様が増えた、家のことで困っていることがないか、あの時はどうだった・・・など様々な会話をしながら、メンテナンスを行うのです。

そのメンテナンスも軽微な者であれば、迅速に対応するため営業のみでご訪問し対応する場合もございます。

ここで新築後、多くある補修場所をご紹介しましょう。

まず、クロス(壁紙)の隙間埋め。

20150701170935.jpg

これは、湿度や木部の動きによるもので、新築直後に多く見られますが、時間がたてば落ち着いてくる症状です。

その補修にはジョイントコークと呼ばれるものを充填します。

4964191612496-1.jpg
上記のものは、ホームセンターでも販売していますので、気になる箇所に充填してみてください。

色は、アイボリー・ホワイト・ベージュと3種類ございます。

つづいて多いのが、ドアの緩みなどです。

これも開閉の頻度によるものですので、どなたでもできることです。

P1010946.JPG
ノブが緩んだり、丁番が緩んだり、様々ですが、プラスドライバーで直りますので、ぜひやってみて下さい。


このような軽微な内容以外でも、営業も同行し、お客様との会話を楽しみながら、「アフターメンテナンス」を行います。

身体にも定期的な健康診断が必要なように、当然家にもアフターメンテナンスが必要となります。

家の健康を保つだけでなく、お客様との絆も保って行きたいと思っております。

MASTER*SUITE輸入住宅・・・下関小月!上棟式&餅まき・・・あります!!

皆さん・・・こんにちは!!

スカイホーム 『輸入住宅事業部』 の大城です。

 

まだまだ、寒さ厳しい日が続きますね。

この寒さも日に日に、春へと近ずいて行きます。

もう少しの辛抱でしょうか・・・。

 

さて!

下関市、小月の顧客様の新築現場も、無事に

上棟完了を迎えております。

 

今回は!

顧客様のご希望で、上棟式をとり行う事に

なりました。

 

そして!

地域の皆さんにも、お披露目したいと言う事で

餅まきをさせて頂きます。

 

IMG_1507.JPG

 

日時ですが・・・!!!

2月24日の午後4時45分から、餅まきを始めさせて

いただきます。

 

皆さん・・・!

ご参加してくださいね・・・!お待ちしております・・・!

 

当日は!

玄関の上に、餅まきが出来るようにステージを組んで

その上から餅まきをする予定です。

 

顧客様も、楽しみにしておられますので、重ねて皆さんの

ご参加、よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

MASTER*SUITEオリジナル輸入住宅・・・下関小月!上棟完了です!続編!!

皆さん・・・こんにちは!!

スカイホーム 『輸入住宅事業部』 の大城です。

 

春一番の!

嵐が、収まったかと思ったら気温も、ググッと下がり

寒さが身に染みる季節に、逆もどりですね。

こんな時期は、本当に体調管理が大変ですね。

 

さて!

下関市小月の顧客様の、新築工事現場の続報です。

 

外観を!

前回・・・アップしましたが、再度掲載します。

 

IMG_1511.JPG

 

凄く・・・!

印象に残る、外観デザインですね。

前回はとんがり屋根の搭屋の事を、お話しましたが

 

今回は・・・!

大屋根について、お話します。

屋根の傾斜角度は、7寸勾配の急傾斜で計画して

あります。

 

普通の屋根は・・・

4.5寸から5寸勾配ですから、かなり急な傾斜に

なっていますね。

 

何故か・・・?

もちろん!全体のバランスや、デザイン面からの

見栄えなどを重要視する為です。

 

IMG_1508.JPG

 

輸入住宅は・・・!!

北米やカナダを起源としています。

その元をたどれば、古くはヨーロッパと言う事に

なります。

 

特に・・・!

北米大陸やカナダは、気候が大変きびしい国ですね。

冬の時期はマイナス30度と北海道より寒いですし

また、夏の時期はプラス35度と日本の真夏日と同じ

です。

 

少し・・・話が!

それてしまいましたが、外観デザインには歴史的な

背景があると言う事なのですね。

 

私達の国も!

素晴らしい建築物がありますね、神社やお寺などが

そうですし、また戦国武将の建てた大阪城・江戸城

松本城・熊本城などなど・・・・・ですね。

日本の素晴らしい建築物も、急こう配の屋根が多い

のです。(美的な共通点でしょうか)

 

日本人の(私達の)・・・!

美的感覚は、ものすごく敏感なのだなぁと思います。

 

特に最近は・・・!!!

お客様とお話を進める中で、住み心地と・・・外観

重視される方々が増えている様に思います。

 

次回は・・・!!!

住宅の住み心地 『快適さ』 についてお話しようと

思います。

 

皆さん!

いつもありがとうございます。

 

 

  • 【資料請求】
  • 【お問い合わせ】