ページの先頭へ

スカイホームズ 山口の工務店/注文住宅/エクステリア/土地/資金・税・法律

MENU
  1. home
  2. blog
  3. 上棟&検査

2018年08月26日 | お知らせ

上棟&検査

自社分譲地
コンフォート黒川の6号地。

建売として建築しています。
販売価格も大方決まりましたので、
気になる方は、ご来店下さいませ。
お待ちしております。

さて…
平屋の建売が上棟しました!


構造は在来軸組工法のモノコック構造。
?

メインのリビング。
開放的な勾配天井の仕上げにします。


ロフトからリビングを見下ろします。
もう一つの空間…。
折角なので、急きょ
ロフト仕様に変更しました。


家守りHDの家まもring仕様にするため、
検査をたくさん行います。

検査は一般的に指定検査機関の
建築確認申請に始まり、中間検査、完了検査。

それに加えて、
瑕疵保険の配筋検査、躯体検査、防水検査、完成検査。

さらにフラット35の利用時は
設計審査、中間現場検査、竣工現場検査も並行して行います。

これらがよくある一般的な検査です。
希望があれば、建設性能表価の審査を付け加えるぐらいでしょうか。

それに加えて、
家守りHDの保険の6回検査は、
1.基礎配筋
2.土台伏せ
3.屋根防水下地検査
4.構造体・構造金物
5.外部防水
6.完了

検査が受けれる様に、
現場では職人さんも仕事の手を止め、
時間を作ります。

建設性能評価の審査もなかなか、
しっかり検査されますが、
家守りHDはさらに回数も多い分
濃い内容の検査です。

検査は当たり前の内容なのですが、
今回新たに受ける、第3者の検査。
検査する人の責任感や細部への注意。
当たり前をいつもの慣習とせずに、
会社と現場と検査機関で、
再確認していくのは、
とても良い事だなと感じました。

費用は通常検査に加えて検査しますので、
より掛かりますが、それが結果として、
お客様の安心・安全につながりますので、
現場目線の私達からすると、
家まもringは良い商品ですね。

家を持つことは暮らしが便利になる認識
だけでなく、将来の保険になります。
なので保険の検査はしっかりする事で、
より将来の不安が解消されますね。

Works

上棟&検査

一覧にもどる

Blog

最近の投稿
祝上棟2021年10月26日 | お知らせ
SIMPLE NOTE 平屋の見学会♪2021年10月21日 | お知らせ
2021.2021年10月18日 | お知らせ
シロアリから守る‼2021年10月14日 | お知らせ